create - 1.2 Japanese

Vitis AI ライブラリ ユーザー ガイド (UG1354)

Document ID
UG1354
Release Date
2020-07-21
Version
1.2 Japanese

クラス YOLOv3 の派生クラスのインスタンスを取得するファクトリ関数。

プロトタイプ

std::unique_ptr< YOLOv3 > create(const std::string &model_name, bool need_preprocess=true);

パラメーター

次の表に、create 関数の引数を示します。

表 1. create の引数
タイプ 名前 説明
const std::string & model_name モデル名
bool need_preprocess 平均値/スケール値で正規化するかどうか。デフォルト値は true。

戻り値

クラス YOLOv3 のインスタンス。