PMC - 2021.1 Japanese

Versal ACAP デザイン ガイド (UG1273)

Document ID
UG1273
Release Date
2021-09-03
Version
2021.1 Japanese

プラットフォーム管理コントローラー (PMC) のサブシステムには次の機能が含まれます。

  • ブートおよびコンフィギュレーション管理
  • Dynamic Function eXchange (DFX)
  • パワー マネージメント
  • 信頼性および安全機能
  • ライフ サイクル管理機能 (デバイス インテグリティ、デバッグ、システム監視)
  • I/O ペリフェラル (PMC I2C および GPIO)

PMC ブロックは、bootROM と PLM (プラットフォーム ローダーおよびマネージャー) を実行して、PS、CPM、PL のブートとコンフィギュレーション、NoC レジスタの初期化と設定、および I/O と割り込みコンフィギュレーションの設定など、ブートおよびコンフィギュレーションを管理します。ブートやコンフィギュレーションの管理のほかにも、ライフサイクル管理サービスを提供します。PMC バス アーキテクチャと統合された集中型管理機能により、以前のデバイスよりも、コンフィギュレーションとリードバックの性能が大幅に向上します。次の表は、Versal ACAP ブロックと Zynq UltraScale+ MPSoC ブロックの比較を示しています。

表 1. ブロックの比較
Zynq UltraScale+ MPSoC Versal ACAP
コンフィギュレーション セキュリティ ユニット (CSU) とプラットフォーム管理ユニット (PMU) PMC
CSU ROM コード ユニット (RCU)
PMU プラットフォーム プロセッシング ユニット (PPU)
第 1 段階ブートローダー (FSBL) と PMU ファームウェア PLM

PMC の詳細は、 『Versal ACAP テクニカル リファレンス マニュアル』 (AM011) を参照してください。PLM の詳細は、 『Versal ACAP システム ソフトウェア開発者向けガイド』 (UG1304) を参照してください。