sweepsFusionFilter - 2.5 日本語

Vitis AI ライブラリ ユーザー ガイド (UG1354)

Document ID
UG1354
Release Date
2022-06-15
Version
2.5 日本語

フィルターされたスイープ点データを取得する関数。

プロトタイプ

std::vector< std::vector< float > > sweepsFusionFilter(const std::vector< vitis::ai::pointpillars_nus::PointsInfo > &batch_input)=0;

パラメーター

次の表に、sweepsFusionFilter 関数の引数を示します。

表 1. sweepsFusionFilter の引数
タイプ メンバー 説明
const std::vector< vitis::ai::pointpillars_nus::PointsInfo > & batch_input PointsInfo のベクター。batch_input のサイズは batch num に等しい値です。

戻り値

フィルターされた点。